今話題のHMBサプリの効果を徹底検証

TOP » 細マッチョになるには?トレーニー必見の注目ポイント » 食事

食事

細マッチョになるための食事方法とは?

細マッチョを目指すならどんなものを食べるべきか、食べてはいけないものは何なのか。効果的な食事方法や注意点をご説明します。

タンパク質を摂取して脂質・炭水化物をカット

細マッチョになるためには筋肉の材料となるタンパク質を多めに摂取しましょう。肉や魚、卵などに豊富に含まれている他、プロテインでも良質なタンパク質を摂ることができます。

一方で脂肪の材料となる脂質や炭水化物は摂取を控えましょう。脂質は脂っこい料理(唐揚げなど)、肉の脂身やインスタントラーメンなどにたくさん含まれています。炭水化物は米や麦などの穀類や、それらを原料にした食品(麺やパンなど)に多く含まれます。

牛肉は良質なタンパク源ですが、脂質も多いのでなるべく脂が少ない赤身を選んだり、鶏肉など他の肉からタンパク質を摂取したりするなど、タンパク質と脂質を意識して食事のメニュー決めや食材選びをしましょう。

極端な食事制限には注意

ただし、いくら炭水化物や脂質が脂肪の材料となるからといって全てカットするような極端な食事制限は避けてください。炭水化物も脂質も体を動かす、あるいは組織を構成するための重要なエネルギーとなりますので、不足してしまえば健康に悪影響が及びます。炭水化物を全て抜いて肉や野菜でお腹を満たすダイエット方法を1年半続けたら、骨の生成がなされなくなって骨粗鬆症になってしまったという実例があります。

また、特に思春期の女性に多いのですが、無理な食事制限をすると拒食症になってしまって食べても嘔吐を繰り返したり、鬱などの精神疾患を招いたりする恐れも。食事を我慢してストレスを貯めこんだ反動で大食いになってしまって過食症になるケースもあります。

食事制限をすれば確かに体脂肪率が減って細くなることはできますが、やりすぎると栄養不足なってしまい健康や精神に悪影響を及ぼす危険性もあるので、必要最低限の食事は摂るようにしてください。適正な栄養素を摂取することで、はじめて筋肉がついてくるのです。

細マッチョへの道をサポートするHMBサプリ

細マッチョを目指すなら、食事の前後やトレーニング後のサプリメントとして、HMBサプリを摂取することもおすすめです。

メタルマッスルHMB

筋肉アップ成分で選ぶなら

メタルマッスルHMB

筋肉アップサポート成分

  • BCAA
  • グルタミン
  • クレアチン

その他の有効成分10種類

初回価格:500円
HMB含有量:1,600mg

公式サイトをチェック
シックスパッドHMB

飲みやすさで選ぶなら

シックスパッドHMB

筋肉アップサポート成分

  • BCAA
  • グルタミン
  • クレアチン

1日の摂取量3

初回価格:5,940円
HMB含有量:1,200mg

公式サイトをチェック
ビルドマッスルHMB

カロリー量で選ぶなら

ビルドマッスルHMB

筋肉アップサポート成分

  • BCAA
  • グルタミン
  • クレアチン

1日あたり4kcal

初回価格:500円
HMB含有量:1,500mg

公式サイトをチェック

※表記はHMB含有量となります(表記がHMBカルシウムの場合、配合量に0.8をかけることでHMBの量がわかります)

↑

【免責事項】このサイトは、2017年9月時点での情報をもとに作成しております。各商品の価格や販売状況については公式サイトをご確認ください。